So-net無料ブログ作成

韓国ソウル子連れ旅行記(番外・携帯電話について) [ソウル子連れ旅行記]

さて、準備で迷ったことの一つに携帯電話がありました。

二人ともドコモをつかっておりWORLD_WINGというサービス対応の携帯電話です。

電話番号を教えないでいいのは良いのですが、その分、気軽に電話してきた方に迷惑がかかってしまいます。もちろん着信にもお金がかかるので、心配。

そこでレンタル携帯を探したのですが、レンタル料が安くても300~650円/日くらいはかかってしまい、しかも以前、ツアーサービスの無料携帯を利用したときに思ったのですが、本当に少ししか利用しなかった(その国の中で家族間の短期間連絡のみ)のに1000円以上通話料を請求されたことを覚えていて(しかも不透明)、結構割高だと思っていたのです[たらーっ(汗)]。保証料もとられましたし。

話し合った結果、私は不定期に送られてくるメルマガを片っ端から中止。妻は着そうな人にメールで伝えておくという手段をつかって、今回はWORLD_WINGを利用してみることにしました[ひらめき]

 不便なのは家族内でもファミリー割引ではないことや、例え同じ国に接続した携帯同士でも、お互いに外国へかけて外国から受ける形になってしまうことでした。子連れなので別行動はほとんどなかったので不便は少なかったんですが、、。

k1.JPGさて、仁川空港について携帯の電源を入れると、少したって見慣れぬ場所に”KTF”の文字が。あっというまに韓国携帯のできあがりでした。ちなみに妻の携帯は別の電話会社のものだったので、ランダムに選ばれるのでしょうか?。確か、ドコモの説明に電話会社の変更方法が書いてあったように思いましたが忘れてしまっていました。

気になる料金ですが、3日経過後のMyドコモサイトの請求予定金額では、

私が

 WORLD_WING通話料(着信分)     350 円

妻は

 WORLD_WING・iモード通信料    206円

のみで、結果は大正解だったと思います[パンチ]。ちなみに私は一回だけ実家に電話しましたので、発信分があとから請求されるのかもしれません。着信は、ホテルつまり韓国国内から3回(不在・伝言2回)、実家から一回のみ。妻は添付ファイル付きの大きなメールを一回。文字メールを二回。いずれも着信のみ。覚悟していたより意外と割安でした。伝言つまり不在でも着信してしまう設定を外しておいた方がよかったかもしれません。

 ただし、ホテルデスクに電話してくれと話したところ”国際通話ですか?”と気にされてしまったことがありました。国内になるはずと言いましたが、やや心配そうでした。

 それと、ついつい、日本に電話したくなります。自制心必要なので。そのへん注意を。

といっても、使い慣れた携帯を持っているのは安心ですし、韓国内からの電話でも電話番号が出ますので安心です。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。