So-net無料ブログ作成

2014年度もファミマTカードで自動車税支払いのポイントをもらおうとしたが、微妙に改悪されている [カードのポイントあれこれ]

前回記事”2013年度もファミマTカードで自動車税支払いのポイントをもらうには”に記載したように2013年度は成功したファミマTカードからのnanacoへのチャージによるポイント獲得でした。

 今年は楽天カードに変更しようと思っていたのですが、ボーっとしているうちに1年たってしまいました(年寄りだ・・)

 

 まぁ、いいや、昨年やったとおりに今年もやろうと思ったのですが、nanacoのクレジットチャージに制限が入り、同じ手順ではダメになっていました。

 いつもの通り、6月2日の納付期限ぎりぎりに近く手続きを始めるような自分のようなタイプには要注意です。

 まず、nanacoクレジットチャージサービスにおいて、本人認証サービスが必要になっています。既に登録されている場合は問題なかったようなのですが、ちょうどファミマTカードが更新されてしまい。”登録クレジットカードの情報の変更・更新”には認証サービスが必要なのです。

 認証サービスの開始自体は特に問題なく、ファミマTカードのサイトにログインし、開始をクリックすれば終了。

 しかし、「サービス開始には5-6時間 必要」とのこと、ここで1日経過・・・・

 翌日、nanacoサイトでクレジットカード変更を行うが、

 「事前登録完了後、24時間経過後からご利用いただけます。」と、ここでさらに1日経過

注*エラーメッセージは「一定の時間が経過するまで不可」としかでないので、よくある質問を見ないとダメです。

 (私はここでその日にチャージしたかったのでイライラクリックすること十数回・・思い直して調べたら24時間と記載あり。エラーメッセージにカウントダウンするなり、せめて24時間の期間を入れてほしかった><)

 なんとか翌日チャージするが、今度は”センター反映分は5万まで”とのこと。

 モバイルに落として、再度、チャージするものの、”1日のチャージ制限回数になりました”と!!

 よくある質問にはどこにも記載されていませんが3回までらしいです・・。

 というわけで、nanacoポイントを活用した裏ワザはnanacoによって微妙に制限された状況のようです。

 一回が29000ですから、1日では 87000円なんですね。29000いっぱいまで反映してnanacoに落としてを計画的に繰り返さないとnanacoで高額の税金を払うことは難しくなったようです・・・。何枚もnanacoカードをもって、計画的に落としていかないとダメなようですね。しかも一か月のチャージ金額にも制限があるようです(20万?)

廃業して分かったFC契約の怖さ ファミマ元店主の体験記[楽天市場]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。