So-net無料ブログ作成

温度調節ができない。INAXのシャワー水栓を自分で修理できました。イナックスBF-A146 DIY [修理・補修]

 「シャワーが冷たいよ」と、子供が凍えながらお風呂から出てきてびっくり。

 しかし、見に行ってみると問題なくお湯が出てきており、困りました。しかし、しばらくすると、また症状再発。

 同じ給湯器からの風呂給湯は問題なく、どうも水温調節レバーを動かした後におきて、しばらくすると改善してくる様子。

 ネットなどで調べると、水栓温度調節を行う部品が壊れている可能性が高いと考えました。

次記事「INAXのシャワー水栓をDIY。実際の手順画像など。

 我が家にはINAXの製品が多く、トイレ・風呂など何度か問い合わせをしてそのたびにしっかりと回答をもらえるので好感触を持っていました。最近はメールでの問い合わせができない(パナソニックとか・・)か、わかりにくいところに置いてある(楽天とか)場合も多いので、安心なところです。

  http://www.lixil.co.jp/inquiry/consumer/contact.htm

 お問い合わせフォームから質問をすると、まもなく丁寧なお返事がやってきました。

BF-A146型につきましては、類似した品番で使用されている水栓が複数ございます。

とのことで写真を撮って送ります。また、丁寧な回答が返ってきます。

 お写真の特長より「BF-A146TN」とお見受けいたします。
今回の不具合につきましては、おそらく仰せの通り、温調部品の不具合の可能性が高いと存じます。
部品の資料を添付いたしますので、ご確認くださいますようお願い致します。

INAXのパーツショップで、温調ASSAYが見当たらないのは、このあたりに原因がありそうです(間違えやすいので売っていないんだろうなぁということかなと)。

 assa.JPG

パーツの購入は、LIXIL パーツショップに電話かFAXで、9:00-17:00なので、これがネック。なかなか時間ができません。

 

 迷っていると、ふと思い当りました。本体の品番では見つからなかったのですが、部品番号なら楽天で見つかるかもと^^

あった[パンチ]


 

 送料など考えてここで購入。

その時々で最安は変化すると思いますので、検索のリンクもおいておきます(我家のはA-3070-1)。

楽天(A-3070)検索結果

 まずは部品ゲットです。ネット注文できてうれしい限り。さて、少しの不安を抱えつつ開けてみると、詳しい説明書がついています。コツなども書いてあって、これならできそう。

 次回は、実際の交換手順についてアップしていきます。

INAXのシャワー水栓をDIY。実際の手順画像など。

 にて[パンチ]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。