So-net無料ブログ作成

2015年度もファミマTカードで2台分の自動車税支払いのポイントをゲット [カードのポイントあれこれ]

前回記事”2013年度もファミマTカードで自動車税支払いのポイントをもらうには”に記載したように2013年度は成功したファミマTカードからのnanacoへのチャージによるポイント獲得。2014年度は少し苦労。

 今年はどうでしょうか?

まずは、nanacoHPから規約の確認

■クレジットチャージのご利用制限
クレジットチャージには、ご利用いただける回数や金額に制限がございます。
ご利用の際は、ご注意ください。


・クレジットチャージはnanaco番号毎に 1ヵ月間では回数で15回 合計金額で20万円迄、また1日では回数で3回迄のご利用が可能です。

※1ヵ月とは、月初(1日)~月末(各月末日)まで。1日とは、0:00~23:59までとなっております。


・1回で、クレジットチャージできる金額は、5,000円以上、1,000円単位で29,000円迄となります。


・nanacoカード、またはnanacoモバイルにチャージできる上限額は、50,000円です。

 

とりあえず、変わっていないようです。

 認証も終わっているし、まだ期限まで1週間あるし、たぶん大丈夫だろうと、考えて開始です。

 2台分なので、71000円ほど。チャージ回数は1日3回、29000/回ですから、29000円を2回・ 13000円を1回。

 nanacoへのチャージは5万まで。HPからチャージするとセンターお預かり分になってしまいます。

 この反映はHPでの案内では「残高照会」あるいは「現金でのチャージ」となっていますが

https://www.nanaco-net.jp/howto/center.html

 nanacoモバイルならば、携帯・スマホからの操作で反映が可能です。(上記ページにこのことを書いておくべき)

https://www.nanaco-net.jp/howto/center_mblapl_get.html

 もちろん、nanacoモバイルでクレジットチャージでもOK。(私はガラケーなのでパケット節約です[わーい(嬉しい顔)]

 29000円をHPでチャージ、携帯で反映。さらに29000円をHPでチャージ、携帯で反映すると5万いっぱいまで電子マネーになります。反映しきれなかった分はセンターに残っています。13000円分を追加でチャージしておき、セブンイレブンへ向かいます。

 店員さんをちょこっと観察し、可能ならベテランさんがレジ担当になったところをねらって支払。

 まず、1台分をnanacoで支払。「ポイントはつきませんよ」の一言が必ず来ますが、ニコッと笑って、了承です。

 次に、レジで残高照会をして、センター反映分を電子マネーへ取り込みます。(バイトさんによってはこの辺でとまどう)

 2台目の支払いをすませて、めでたく終了です。

 今年はスムーズ。[手(チョキ)]

廃業して分かったFC契約の怖さ ファミマ元店主の体験記[楽天市場]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。