So-net無料ブログ作成

イオンのお買い物キャンペーンのお得度は株主優待の還元を含んで考察、いつでもポイント2倍・smartWAONで変わったのか? [カードのポイントあれこれ]

イオンポイントお得・キャンペーン調べて表にして」「WAON使った方がいいの?。イオンカード?、この前、現金で買い物してもポイントがつくって言われたんだけど。セルフレジ使った方がいい?。ポイントの二重取りって宣伝してるんだけど。なにがお得なのか分からないの、いつもみたいに[わーい(嬉しい顔)]

 イオンカード.JPG珍しく、妻から質問が来ました。それで作って我家の冷蔵庫に張ってあるのがこの表です。

 過去記事”2013年度もファミマTカードで自動車税支払いのポイントをもらうには”楽天カードのブランド変更と楽天ダイヤモンド会員維持は両立するのか? 楽天銀行カード到着してから必要な手順。キャンペーンに参加するには?カードの破棄は?”などでカードのポイントについて書いているのを見て思ったようです。

楽天銀行カード・ランキング引継ぎは特に何の問題もなく成功しているようであり、ちょうどよいところでした。

お得情報2019

 

ブログでは、

結局いつが得なの?WAON(ワオン)・ときめきポイントのボーナスポイントをもらえる日、方法11個総まとめ」

にて詳しく書かれています。

イオンHPではキャンペーンのまとめをしています。




 確かに、色々あって分かりにくい・・・・。各ポイントには還元率もあるし。微妙に200円で1ポイントというのも。もちろん、割引と還元は違いますし。でもここは、自分の為なので、お得度として、ざっくりでOKとします。

DSC_0709.JPG いままではWAONを使う場面とイオンカードを使う場面で、お得度が変化していたのですが、いつでも2倍になったことでWAONの優位性が少なくなってわかりやすくなりました。

 2016年7月に実際のイオンでの提示を確認してきてくれました。

  • ときめきポイントは0.5%還元、今はいつでも2倍なので、200円で2ポイント。つまり1%還元、イオン株主優待カードを持っているので、一番低い還元率ですが3%。
  • WAONについては、0.5%のポイントが付くのみであり、セルフレジ使用と毎月5日・15・25日は『お客さまわくわくデー』でポイント2倍1%と、ときめきポイント2倍になってからはイオンカードと同等の還元率になるのみ。(イオンカードセレクトを使用した”ポイント二重取り”の方法は下段参照
  • smartWAONは、現金でも0.5%のポイントがたまることがポイントの様子。イオンカードでOK
  • 火曜市 WAONトクトクポイントは、3000円で3.3%(2万なら0.5%)なので、3000円から2万円までの買い物であればイオンカードよりお得になるわけです。しかし、WAONステーションで1週間後から、1か月後までにポイントダウンロードしなければならず、受取失敗で0円になることを考え合わせると、考えない方がよさそう。
  • G.G WAON(55歳以上)・ゆうゆうWAON(65歳以上)は、幸いにもまだ適応ではないのでとりあえず除外。

 DSCイオン.jpegDSC_0009.jpg

 

 

 

 

 

イオン以外の店舗なら、株主優待が使えない場合は、毎月10日の2倍デーでもお得度1%。いつものカードがお得。

イオンなら、イオンカード利用+株主優待で、お得度4%

(現時点で最もポイント還元率の高いカードでも、還元率2%ですので、イオンのお買い物ではイオンカードが十分にお得。)

お客さま感謝デーは5%割引。カード利用1%・株主優待3%で、お得度9%

ありが10デーはポイント5倍。還元率2.5%、株主優待でお得度5.5%

DSC_0704.JPG

サンキューパスポートは衣料品・暮らしの品のみ。バースデーパスポートはこれに食料品(5%)が加わる。

 10%割引対象商品だと、カード利用1%・株主優待3%お得度14%

 5%割引対象商品だと、カード利用1%・株主優待3%お得度9%

 ありが10デーにサンキューパスポート・バースデーパスポートを使用すると、

 10%割引対象商品だと、カード利用2.5%・株主優待3%お得度15.5%

 5%割引対象商品だと、カード利用2.5%・株主優待3%お得度10.5%

バースデーパスポートについては、以下ブログに詳しいです。

お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

 



 イオンカードセレクトは、イオン銀行から引き落としをクリアできれば、オートチャージ0.5%WAONポイント0.5%の併用で1%還元になります。株主優待と合わせてお得度4%でイオンカードと同等。

 ”ポイント二重取り”と宣伝してます。

 WAONポイント2倍デーではお得度(還元率)1.5%。株主優待と合わせてお得度4.5%なのでイオンカードよりお得。

イオン攻略法.comWAONチャージでWAONポイント二重取り

 5・15・25日には、月利用額に応じてオートチャージ還元率がアップする「イオン銀行ポイントクラブ」もあります。(WAONポイントも合わせた還元率が、イオンカード1%に対し、月10万で1.25%・月30万で1.5%・月50万で2%)。お得度はそれぞれ、4.25%・4.5%・5%

 普段の買い物も1%であり、さらに還元率がアップする可能性もあるわけなので、一番のお得度を追求するならば、イオンカードではなくイオンカードセレクトオートチャージを併用したWAONに支払いを統一していくのがベストなのです。ただ、WAONポイントは受取期限があったり、いちいちダウンロードしなければ期限があるなどに注意(自分でも忘れることあり)。

WAONポイントダウンロード(受取)方法

 引き落としがイオン銀行でも大丈夫な方は、十分考察の価値があるかと思います。自分としては、宿題にしておきます。






廃業して分かったFC契約の怖さ ファミマ元店主の体験記[楽天市場]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。