So-net無料ブログ作成

洗濯機が入らない!!、ヤマダ電機の配送って・・・。そして買っての感想。 [省エネ比較]

前記事:「洗濯機を買いました。★縦型回帰って?、ドラム式はメーカーの戦略?、エコなのは縦型?☆アレルギーも考えての選択は?、「洗濯機を買いました。★縦型比較・購入店舗選び

以前から気になっていたんですが、ヤマダ電機の配送は評価悪いです。

価格COMの評価でも、"再度利用したいか?”は55%、ケーズデンキ84%・いーでじ85%などに比べると明らかに低いです。

http://kakaku.com/item/K0000115052/shop1865/?lid=shop_itemview_23_1865

 

 といっても、大手だし、実店舗からならばなどと考え、少なくとも無難に入れてくれるだろうっておもっていたんです。ところが・・・。[もうやだ~(悲しい顔)]

 口コミには、マンションなどで洗濯機が入らずに、問題になったとも書いてあったので、慎重に計ったんです。ギリギリOk。間口もギリギリ。扉も外して搬入を待ちます。


 

  ところが、入ってきた搬入員は、いきなり渋い顔[フリーダイヤル]

 「重いので、手が入るすき間がないと、実際困るんです」と、

 う~ん。販売店では、カタログ上の寸法があればOKと言っていたのに・・[バッド(下向き矢印)]

 しかも「ギリギリじゃダメです。第一、洗濯機をこのすき間に移動させることは重くてできません!」

 我が家の洗濯機スペースは、間口に扉がついていて、向かって左前に排水口があるので、排水口をよけるために、洗濯機をスペースに押し込んだ後、右にわずかですが、平行移動させる必要があったんです。

 一応、その可能性もあるかとは思っていたので、しょうがないので上げ底にするお願いをしました(こっちが話さなければ、提案されない話の流れ)。

 すると

 「ダメですね。水道がひっかかるんです。入りますが、水道工事の人に、蛇口の構造を変えてもらってください。」

 上げると、今度は蛇口が引っかかるらしいのです。 アタッチメントを付ける必要があるのでカタログで推奨されているスペース以上に余裕が必要だとのこと。

 カタログで書いてある設置スペースって意味がないと言わんばかりです。

 しょうがない、とりあえず置いていってもらって、後日、蛇口の位置を変えて(本当は資格が必要だそうですが、まぁ自分で、できそうなのでやっておいて)から、再度、上げ底にして排水を下に逃がすようにってお願いしました。

 これで、なんとかと思ったら、

 配送員は明らかに、困った顔。やりたくないと明らかに顔に書いてあります。

 そんなに嫌なことなんでしょうか・・・。

 こっちの気分は最悪です。

  で、

 車にもどり携帯で連絡をとって、晴れやかで嬉しそうな顔で帰ってきました。

 「いや~。不可能でした!!。上げ底の足が、この排水口の上にちょうど当たるんですわぁ。」

 嬉しそうです。

 「大体ね、こういう洗濯スペースがあるお宅に入れることは大体、ダメなんですわぁ」

 「この機種見たとたんに、今日は搬入ないなって、半分思ってましたわ」

     ・・・。

まぁ、不可能といわれちゃね。

引き下がって、我が家には現在8kgタイプがあります。でも、その時点では、節水機能も劣りましたし、値段もそれほど大きく変わりません、布団をいっぺんに洗う可能性を考えても余裕がある9kgがよかったのです。

(商品リンクは2017年度に変更しました。現在は大きな仕様の違いはなくなっているようです[ひらめき]

 ちなみに、価格はヨドバシ通販が即日出荷で1万以上安かったので、最安値も完敗です。もちろん店舗で言ってみましたが、

「ヨドバシでもネットではダメです。」

でした。 

さらに、ここで後日談が、どうも、日立のほうでは考えているらしく、上げ底ユニットは足の位置を変えられるようになっているんです。

●脚の取り付け位置は、内側と外側の2か所あります。
●前脚幅と後脚幅は、異なります。
●脚の取り付け位置の組み合わせで設置サイズが変更できるので、さまざまな機種に対応可能です。

本当はついたんですね。

さて、実際の洗濯機ですが、微妙です。

 もちろん、布団は問題なく洗えます。ダブルの毛布もOK。3kgの敷布団もおそるおそる洗ってみましたがOK。

 ビートウォッシュの利点である絡まない洗濯物もいいですね。急ぎの時に乾燥をしてみたりしても生乾きまでならばOKのよう。

ただし、妻に言わせると、最も基本的なシミ落ちなどの洗濯能力は、長年使っていた20年前の日立洗濯機の方が良いとのこと。

念入りモードにしてみても、生地が傷むわりにはそれほどでもなく。

 う~ん。洗濯能力を考えて縦型にしたはずなんですが・・・。

今回は、寂しさが残る家電購入でした。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。